2017年01月16日

動画での広告

画像でお店の魅力は伝わるのか?
今やYoutubeを代表として動画で何かを伝えるということが増えています。広告についても画像から動画へと移り変わりつつあります。しかし、まだまだ主に画像を用いてお店の外装や内装、お料理を広告として載せている企業がたくさんありますが、それでは、お店の魅力が十分に伝わりません。動画で広告することによってお店の雰囲気や美味しそうなお料理の魅力をより伝えることができます。例えば、焼肉をイメージしてください。動画で美味しそうに焼かれているところを広告にした方が画像で見るよりも、美味しそう、食べてみたい!という感情になると思いませんか?
そこで、私たちは動画でお店の魅力を伝えたいと考えましたので、Puffin というホームページを作成することにしました。
Puffinのホームページについて
私たちが作成している、Puffinのホームページでは、動画主体の広告をおこなっております。飲食店だけではなく、物件の内覧を動画で伝えた方がイメージが湧きやすいと思いますので、物件の内覧についても広告してほしいという方を募集しております。
私自身、
こんなところにお店があるけど中の雰囲気はどうなのだろう…
一押しの料理はどんな感じなのだろう…
入居者募集の張り紙があるけど、部屋の中はどんな感じなのだろう…
とお店の前や物件の前を通るたびに、そう感じておりました。そこで、たまたまお店の前や物件の前を通りがかった人に、外からすぐに検索してもらえるように各お店や物件にラミネート加工された店頭広告をお渡ししております。その広告には、各々作成されたページに検索できるように、QRコードとURLが書かれています。その店頭広告を置くことによって、たまたま通りがかったお客様にも、お店の中の雰囲気やお料理、物件の内覧情報などを見てもらえるチャンスが増えます。
このホームページは最近できたばかりなので、信用ならないと思われていると思いますので、そのために3ヶ月間のお試し期間があります。3ヶ月間お試しいただいて必要がないと感じた場合は、一切代金はかかりません。その後、引き続き広告を載せて欲しいという方だけ、翌月から月々2500円からいただいております。
タグ:動画 広告
posted by Puffin at 12:55| 動画で広告